スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon2017.03.27

御朱印帳を作ろう!

桐生の「日限地蔵尊 観音院」さんで
手作り御朱印帳のワークショップに参加
して来た!

鎌倉のおしゃれな手拭い屋さんなんかが
よく教室を開いてるので、そのイメージで
参加したら、この道60年の職人さんが
講師だった

IMG_9034.jpg

まずは、職人さんによる、御朱印帳の蛇腹
部分を貼るデモンストレーション。

そして、ワークショップの始まり。

IMG_9035.jpg

用意された和紙や手拭いの中から好きな
ものを選んで、型に合わせてカット。

だるまさん苦手だけど、赤が好きだし

(関ジャニ∞の赤に出会う前から赤好き
だったってことを、ここで強く主張して
おきたい)

あまり御朱印帳に無い感じのものをと
選んだこの柄。

IMG_9036.jpg

厚紙に選んだ布を糊で貼り、表紙部分を
作る。

  IMG_9038.jpg

貼った布を折り返した裏の部分に白い
紙を貼る。
この辺りから、ズレないように貼るのが
難しくなる。

IMG_9036.jpg

表紙と裏表紙、完成!

IMG_9042.jpg

この表紙に、すでに作ってある蛇腹の
部分と、タイトル?用の白い紙を貼り
付けて出来上がり!!

ちょっと、ズレてしまった


IMG_9044.jpg

皆さんの作品、それぞれ可愛い💕・
豊川稲荷東京別院の御朱印帳に使わ
れている和紙もあった。

FullSizeRender_201703270947007d1.jpg

さっそく、御朱印を頂く


ほんと、モノ作りは楽しい

今は可愛らしいのやカッコいいデザインの
御朱印帳たくさんあるし、買った方がずっ
と安いんだけどね…

だから、気に入った柄の御朱印帳が無い
ので自分で作ってしまおう!って訳じゃなく
こう言う工作が好きなので参加してみた
ワークショップ。

御朱印帳を作る業者が少なく、御朱印ブー
ムの今、製造が追い付かないって話しも
聞くから、どんなものか見て見たかった
ってのもある。

蛇腹部分が、かなり手間のよう。
機械はまだ無いらしい。


今回講師をして下さった“かみのみか工房”
さんのネットショップでは、手作り御朱印
帳のキットも購入出来るよ!


楽しいワークショップだった。


  IMG_9033.jpg

●おまけ
こちらのお寺のキャラクター「ひぎりん」
だよ!


ではでは・・・
不定期更新にもかかわらず
本日も読みに来て下さって
ありがとうございました



スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://noah8.blog137.fc2.com/tb.php/2624-c5c64ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。